競馬!競輪!競艇!ギャンブル小ネタブログ 競の出来事


最新記事

【競艇】吉川昭男選手が11連勝の完全優勝

びわこ競艇場で開催された「デイリースポーツ杯争奪第32回オールニッポン選抜戦」は本日シリーズの最終日を迎えました。
最終の12Rでは優勝戦が行われ1号艇で出走した吉川昭男選手がインから逃げて1着。
初日から負けなしの11連勝とし完全優勝を達成しました。

7月7日から12日まで6日間シリーズで争われたびわこ競艇「デイリースポーツ杯争奪第32回オールニッポン選抜戦」。
地元の吉川昭男選手は無双の強さを見せつけました。

初日から4日目までの予選を負けなしの8連勝で突破した吉川昭男選手。
昨日5日目の前半の一般戦そして後半の準優勝戦も1着とし10連勝でファイナルに勝ち上がりました。
迎えた本日最終日の優勝戦には1号艇で登場。
イン1コースから.10の好タイミングでスタートし1周1マークを先マイしバックで4艇身抜け出しました。
後はそのままトップを独走。
1着でゴールしました。

勝った吉川昭男選手は11連勝の完全優勝を達成しました。
2017/07/12 (Wed) 20:45:11 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競艇】唐津競艇4R85期対決は興津藍選手が勝利

85期の6選手によるレースとなった本日の唐津競艇4Rは1号艇で出走した興津藍選手が1着になりました。

この日開幕した唐津競艇「サッポロビールカップ」。
前半の4Rは85期の6選手による同期対決となりました。

銀河系軍団の精鋭達が勢揃いとなった同レースは出走表通りの6選手が出走して争われました。
レースは4号艇田中健太郎選手がピットアウトでやや遅れて外に出され123564の全艇スローの進入となりました。
スタートはイン1コースからの戦いとなった1号艇興津藍選手が.15のトップタイミングでスタート。
1周1マークを先に回ってバックで3艇身抜け出しました。
単独先頭に立った1号艇興津藍選手はトップを独走。
そのまま1着でゴールしました。

銀河系軍団の「第85期対決」は興津藍選手が制しました。
2017/07/12 (Wed) 20:33:15 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競艇】ボートピア横浜がTwitterを始める

神奈川県にあるボートピア横浜がTwitterを始めました。

ボートピア横浜【公式】@bts_yokohama
https://twitter.com/bts_yokohama

Twitterには2017年6月15日に登録。
現在確認できる最初のつぶやきは2017年6月15日13時47分に投稿されています。
同ボートピアに関する話題を中心につぶやいています。
これまでに170人以上のユーザーにフォローされています。
2017/07/11 (Tue) 21:18:27 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競艇】戸田競艇5R5艇フライング

本日の戸田競艇5Rで出走した6艇のうち5艇がフライングを切りました。

7月8日から11日まで4日間の短期決戦で争われている戸田競艇「サッポロビールカップ」。
シリーズ3日目となったこの日の5Rでアクシデントが発生しました。

予選競走となった同レースは出走表通りの6艇が出走して争われました。
レースはコース取りに動きはなく枠なり3対3の隊形で進入。
全艇がかなり踏み込んだスタートを切った結果1コース進入の1号艇市川美宏選手が.01、3コース進入の3号艇山崎裕司選手が.03、4コース進入の4号艇岡部大輝選手が.03、5コース進入の5号艇北川太一選手が.01、6コース進入の6号艇重木輝彦選手が.06のそれぞれスリットオーバー。
2号艇齋藤竜次選手を除く5艇がフライングのため返還欠場となりました。

なお、レースは不成立となっています。
2017/07/10 (Mon) 22:01:30 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競輪】小野俊之選手が7ヶ月ぶりにS級戦に出走

77期の小野俊之選手が本日の小松島競輪2Rに6番車で出走しました。
約7ヶ月ぶりのS級戦は3着でした。

この日開幕した小松島競輪(GIII)「阿波おどり杯争覇戦」。
2RであのグランプリレーサーがS級に帰ってきました。

S級一次予選となった同レースは出走表通りの9選手が出走。
前期A級に陥落しこのレースがS級復帰戦となる小野俊之選手は6番車で登場しました。

レースは8番成松春樹選手がジャン過ぎから前に出てそのまま先行。
この番手となった6番小野俊之選手はきっちり番手を追走し、最終周回4コーナー付近から踏み込んで最後の直線へ。
ゴール前で外から強襲した2番鈴木裕選手と9番守谷陽介選手に交わされたものの、何とか残して3着でゴールしました。

昨年12月30日の立川競輪以来のS級戦となった小野俊之選手でしたが、復帰戦で見事に車券に絡む活躍を見せました。
2017/07/06 (Thu) 21:07:38 | カテゴリー:競輪 | コメント(0) | page top
前ページ | ホーム | 次ページ
スポンサード リンク