【競艇】寺田祥選手がSG初制覇後初めてレースに出走

先月下旬に若松競艇場で開催された「SG第63回ボートレースメモリアル」で優勝しSG初制覇を達成した寺田祥選手が本日の住之江競艇6Rに4号艇で出走しました。
SGを制してから初めてのレースは3着でした。

本日シリーズの初日を迎えた住之江競艇「GI第45回高松宮記念特別競走」。
中盤の6RにSGレーサー寺田祥選手が登場しました。

予選競走となった同レースは出走表通りの6艇が出走。
このレースがSG初制覇後初めての戦いとなる寺田祥選手は4号艇で登場しました。
レースはコース取りに動きはなく枠なり3対3の隊形で進入。
カド4コースからの戦いとなった4号艇寺田祥選手は.06の好タイミングでスタートし1周1マークで内の3艇を一気に捲くって攻めました。
好展開でしたがバックでは1つ外の5号艇山田哲也選手に捲くり差しを決められ半艇身差の2番手となりました。
続く1周2マークでその5号艇山田哲也選手に競り負けると、3番手を航走していた1号艇山口剛選手に外から並びかけられました。
2周1マークでその1号艇山口剛選手に内に入られると2周2マークであっさり競り負け3番手に後退。
そのまま3着でゴールしました。

SGを初制覇してから初めてのレースとなった寺田祥選手でしたが残念な結果に終わりました。
2017/09/06 (Wed) 21:11:05 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競馬】鈴木麻優騎手がTwitterを始める | ホーム | 【競艇】旧競艇公式サイト「http://www.kyotei.or.jp/」にアクセスできなくなる
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |