【競馬】新人騎手が「シンシン」に騎乗し初勝利

本日の大井競馬3Rは新人騎手の藤田凌騎手騎乗の8番シンシンが逃げて1着になりました。
鞍上の藤田騎手はこれがデビュー初勝利となりました。

昨日17日にデビューしたばかりの新人騎手の藤田凌騎手が新シンシンしました。

ダートの1200m戦で争われたこの日の大井競馬3Rは出馬表通りの14頭が出走。
藤田凌騎手騎乗の8番シンシンは単勝1番人気に支持されました。
レースはその8番シンシンががハナを切って先行。
ゴール前で同4番人気で櫻井光輔騎手騎乗の9番マルヨアマテルに詰め寄られましたが、そのまま逃げって1着でゴールしました。
鞍上の藤田凌騎手はデビュー2日目にして初勝利。
新人騎手がシンシンで結果を出しました。
2017/04/18 (Tue) 21:17:52 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top
【競輪】白井美早子選手が復帰してから初めての勝利 | ホーム | 【競艇】フライング休みの日高逸子選手ブログを毎日更新か
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |