【競艇】横田悠衣選手が1年ぶりに復帰

長らくレースから遠ざかっていた111期の横田悠衣選手が本日の鳴門競艇9Rで復帰しました。
約1年ぶりの復帰戦は5着でした。

この日開幕した鳴門競艇「ヴィーナスシリーズ第12戦」
9R予選で横田悠衣選手が実戦に戻ってきました。

約1年ぶりの復帰戦となる横田悠衣選手は出走表通りの6艇立てで争われた同レースに3号艇で登場。
艇番通りのカド受けのスロー3コースから進入し.20のタイミングでスタートしました。
1周1マークでは外の4号艇池田奈津美選手に捲くられたもののバックでは4艇並走の3番手争いの一角となりました。
しかし続く1周2マークで差し場がなく最後方まで後退。
2周1マークで1号艇坂田麻衣選手と接触しヒヤリするシーンもありましたが、5着で完走を果たしました。

昨年3月の蒲郡競艇以来のレースとなった横田悠衣選手。
まずは無事にレースを終えました。
2017/03/21 (Tue) 20:50:35 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】平山智加選手の直近の斡旋がまた1つ消える | ホーム | 【競艇】遠藤ゆみ選手が1年3ヶ月ぶりに復帰
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |