【競艇】坂咲友理選手が結婚後初めてレースに出走

今月上旬に101期の夏山亮平選手と結婚した103期の坂咲友理選手が本日の津競艇4Rに出走しました。
結婚後初めてのレースは5着でした。

2017年3月8日に同じ大阪支部の先輩の夏山亮平選手と結婚した坂咲友理選手。
人生の新たな門出を迎えた坂選手が本日シリーズの初日を迎えた津競艇「第3回津ぎょうざ小学校大運動会」の4R予選に出走しました。
このレースが結婚してから最初のレースとなる坂咲友理選手は出走表通りの6艇立てで行われた同レースに4号艇で登場しました。
レースではスタート展示と同様に1つ外に出されダッシュ5コースから進入。
.13のタイミングでスタートし1周1マークでは内の3号艇前沢丈史選手のまくりにのって攻めますが入りきれず、バックでは5番手となりました。
道中懸命に前を追う4号艇坂咲友理選手でしたがポジションは変わらず。
そのまま5着でゴールしました。

新妻となって最初のレースとなった坂咲友理選手でしたが、新婚パワーを発揮することはできませんでした。
2017/03/19 (Sun) 20:53:57 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競輪】松阪競輪9R高橋成英選手がゴール板に激突 | ホーム | 【競艇】市村沙樹選手が8ヶ月ぶりに復帰2着
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |