【競艇】向井美鈴選手が1年8ヶ月ぶりに勝利

84期の向井美鈴選手が本日の芦屋競艇7Rに1号艇で出走し1着になりました。
向井選手の1着は2015年7月の平和島競艇以来、約1年8ヶ月ぶり。

今年1月の宮島競艇で長期欠場から復帰した向井美鈴選手。
復帰してからこれまでに1度も1着がなく長らく勝利から遠ざかっていましたが、久しぶりに快走を見せました。

出走表通りの6艇立てで争われたこの日の芦屋競艇7R予選。
進入固定競走となった同レースに向井美鈴選手は1号艇で登場しました。
レースではもちろん艇番通りのイン1コースから進入。
.09のトップタイミングでスタートし1周1マークを先に回ってバックで3艇身抜け出して先頭に立ちました。
後はそのままトップを独走し1着でゴールしました。

勝った向井美鈴選手は2015年7月23日平和島競艇「第12回サントリーカップ」3日目1R予選に2号艇で出走し1着になって以来、約1年8ヶ月ぶりの勝利となりました。
2017/03/04 (Sat) 20:51:16 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】坂口愛選手が男女混合戦で前付け | ホーム | 【競艇】清埜翔子選手がTwitterの新アカウントを開設
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |