【競艇】黒澤めぐみ選手ピットアウトでネトロンを乗り越える

本日の丸亀競艇4Rで1号艇で出走した黒澤めぐみ選手がピットアウト直後に2マークとオレンジブイを結ぶネトロンを乗り越えるアクシデントがありました。

1月12日に開幕しこの日シリーズの4日目を迎えた丸亀競艇「香川県中部広域競艇事業組合48周年記念」。
前半の4Rで予想外の出来事が起こりました。

一般戦となった同レースは出走表通りの6艇が出走。
レースはピットアウトから激しい攻防となりました。
ファンファーレと共に6艇が一斉にピットアウト。
その中でも好ピット離れを見せた6号艇塩田北斗選手が一気にインを狙いに絞って行きました。
しかしこのときに2号艇赤澤文香選手と接触。
1号艇黒澤めぐみ選手がこの煽りをもろに食い、2マークとオレンジブイを結ぶネトロンを勢いよく乗り越えて突破。
ボートごとバック側に出てしまいました。

なおレースはそのまま続行されましたが、1号艇黒澤めぐみ選手はスタートで出遅れ返還欠場となっています。
2017/01/16 (Mon) 21:17:31 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競馬】元競輪選手・山田裕仁のケイリンボス登録抹消 | ホーム | 【競艇】今井美亜選手バトルトーナメント連覇ならず
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |