【競輪】2005高松宮記念覇者 村本大輔選手が選手登録削除

先日一部スポーツ紙などで引退が報じられた77期の村本大輔選手が選手登録を削除しました。
登録削除日は2016年11月15日付。

2015年10月14日松阪競輪(FI)「三重交通クレインカップ」初日10RS級予選で落車棄権したのが最後のレースになりました。
通算成績は1588戦347勝、優勝は37回でした。

村本大輔選手は1996年4月20日に伊東温泉競輪場でデビュー。
同レースで1着になり初勝利を上げました。
翌月には川崎競輪場でオール1着で優勝し初優勝を達成しました。
2005年には大津びわこ競輪場で開催された「高松宮記念杯競輪(GI)」で優勝し特別競輪を初めて制しました。
同年の競輪グランプリにも出場し4着になりました。
2016/11/19 (Sat) 21:20:47 | カテゴリー:競輪 | コメント(0) | page top
【競艇】原田佑実選手がデビュー初優勝 | ホーム | 【競艇】遠藤ゆみ選手の復帰が決まる
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |