【競輪】いわき平競輪6Rワイド9万車券

本日のいわき平競輪6Rは5番石井寛子選手が1着、1番佐藤亜貴子選手が2着、3番門脇真由美選手が3着になりました。
人気を集めた6番梶田舞選手が4着に敗れたこともあり、2着の1番佐藤亜貴子選手と3着の3番門脇真由美選手のワイド1-3は9万車券となりました。

この日シリーズの2日目を迎えたいわき平競輪(FII)「ジャイアントストアいわき杯」。
中盤の6RA級ガールズ予選2で高配当が飛び出しました。

本日1つ目のガールズケイリンとなった同レースは出走表通りの7車立てで争われました。
レースは4番田中まい選手が残り1周のホームから叩いて先行。
中団の3番手を取った1番佐藤亜貴子選手は最終周回バックから仕掛け、早めに先頭に出ました。
これを追うように4番手から捲くった5番石井寛子選手はゴール前で1番佐藤亜貴子選手をわずかに交わして1着でゴール。
2着には惜しくも交わされた1番佐藤亜貴子選手、3着には最後に外から追い込んだ3番門脇真由美選手が入りました。

配当は2車単5-1が1,710円、3連単5-1-3が11,890円と中波乱の結果でしたが、2着の1番佐藤亜貴子選手と3着の3番門脇真由美選手のワイド1-3は、これまでワイドの史上最高配当だった2009年6月25日の観音寺競輪5Rで出た66,450円を上回る90,600円の払い戻しとなりました。
全21通り中12番人気の組み合わせでした。
2016/03/27 (Sun) 21:04:25 | カテゴリー:競輪 | コメント(0) | page top
【競輪】豊橋競輪6R加瀬加奈子選手 3ヶ月ぶりの復帰戦で勝利 | ホーム | 【競輪】柴田了選手がTwitterを始める
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |