【競艇】徳山競艇5R田中健太郎選手が1ヵ月半ぶりに復帰2着

先月中旬に窃盗の疑いで逮捕された85期の田中健太郎選手が本日の徳山競艇5Rで復帰しました。
今年1月の児島競艇以来約1ヵ月半ぶりの実戦は2着でした。

この日開幕した徳山競艇「マンスリーBOAT RACE杯争奪戦」。
中盤の5R予選であの男が水上に帰ってきました。

騒動後初めての戦いとなった田中健太郎選手は出走表通りの6艇立てで争われた同レースに1号艇で登場。
艇番通りのイン1コースから進入しましたが、スタートでやや遅れ6艇中最も遅い.26のタイミングでスリットラインを通過しました。
しかしインの利を生かして1周1マークを先に回るとバックで2番手となりました。
道中前を行く3号艇今村暢孝選手を懸命に追いましたがその差は詰まらず、そのまま2着でゴールしました。

やや間隔が空いた実戦でしたがまずまずの結果を残しました。
2016/02/22 (Mon) 21:38:31 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】江戸川競艇6R市村沙樹選手が11ヶ月ぶりに復帰 | ホーム | 【競馬】イリュミナンス登録抹消
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |