競馬!競輪!競艇!ギャンブル小ネタブログ 競の出来事


最新記事

【競艇】若松競艇2R4艇失格

本日の若松競艇2Rは4艇が失格になりました。

着順枠番選手名決まり手
1着2井芹大志まくり
2着6長尾京志郎
1河原順一
3富永茂
4貞兼淳二
5松田竜馬


予選最終日のシリーズ4日目となったこの日の若松競艇「日刊スポーツ杯争奪お盆特選競走」の2R予選で大アクシデントが発生しました。

明日のシリーズ5日目の準優勝戦進出をかけてポイントアップの一戦となった同レースは、出走表通りの6艇立てで行われました。

レースはコース取りに動きはなく枠なり3対3の隊形で進入。
2コースから.12のトップスタートを決めた2号艇井芹大志選手が1周1マークで捲くってバックで単独先頭に立ち、2番手には3号艇富永茂選手と4号艇貞兼淳二選手の2艇が僅差で追走します。
続く1周2マークでは先頭の2号艇井芹大志選手は難なく通過したものの、2番手争いから先に回った3号艇富永茂選手が振り込んで失速。
ここに後続の1号艇河原順一選手、4号艇貞兼淳二選手、5号艇松田竜馬選手が突っ込み、それぞれ転覆、エンスト、転覆し失格となりました。
また、3号艇富永茂選手も妨害のため失格となり4艇が失格となる大事故となりました。

なお、1号艇河原順一選手、4号艇貞兼淳二選手、5号艇松田竜馬選手の3選手は選手責任外の失格(S0)となっています。
2013/08/15 (Thu) 21:15:37 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競馬】大井競馬6R最低人気とブービー人気の2頭が1着同着 | ホーム | 【競馬】ナンシーシャイン登録抹消
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |