競馬!競輪!競艇!ギャンブル小ネタブログ 競の出来事


最新記事

【競艇】三国競艇6R三嶌誠司選手 レース中に舟の上から後輩にやさしく指導

本日の三国競艇6Rで、三嶌誠司選手がレース中に舟の上から後輩にやさしく指導する場面がありました。

22日に開幕し28日まで6日間シリーズで開催予定の三国競艇「GII男女バトルMB大賞」。
シリーズ3日目となったこの日の中盤6R予選で、69期の三嶌誠司選手が97期の前沢丈史選手に思いやりのあるところ見せました。

出走表通りの6艇立てで行われた同レースは、スタート展示同様コース取りに動きはなく枠なり3対3の隊形で進入。
カド4コースから.09の好スタートを決めた4号艇三嶌誠司選手が1周1マークで差してバックで先頭争いに持ち込み、続く1周2マークでさばいて単独先頭に立ちます。
2番手にはインから残した1号艇前沢丈史選手が追走しレースは進みますが、2周2マークで3番手争いをしていた6号艇中島孝平選手がターンマークに接触し転覆するアクシデントが発生。
後はこのまま周回を重ねるだけかと思われましたが、3周1マークで前との艇間を大きく縮めた1号艇前沢丈史選手が、バックで先頭を航走していた4号艇三嶌誠司選手の内から詰め寄ります。
しかし、前を走る4号艇三嶌誠司選手が「前沢君、2マークに事故艇があるんだから内から競りかけたらダメだよ」と言わんばかりに、2マーク付近を2度ほど指差してやさしく教えてあげました。
この先輩の心暖まる教えに1号艇前沢丈史選手も快く従い減速して2番手に納まりました。

その後、レースはこのままの着順でゴールし、1着に4号艇三嶌誠司選手、2着に1号艇前沢丈史選手で確定しています。
2013/04/25 (Thu) 20:57:39 | カテゴリー:競艇 | コメント(2) | page top
【競輪】小田原競輪11R元プロ野球選手の松谷秀幸選手S級初優勝 | ホーム | 【競馬】ジャミール登録抹消
コメント
殺伐とした時代の中で、こんな心暖まる話があるとは!

前沢くんもきっと良い大人になることでしょう。
by: 乱丸 * 2013/04/25 21:01 * URL [ 編集] | page top
>乱丸さん
私、昨日から涙が止まりません。
競艇って本当にいいですよね!
by: 管理人 * 2013/04/26 21:29 * URL [ 編集] | page top

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |